FC2ブログ
本気で施術 本気で治す! 接骨 整骨 鍼灸 マッサージ トレーナー リハビリテーション テーピング 交通事故治療 むちうち治療 交通事故患者様救済 おおぎ堂のスタッフが日々の治療の中で気づいた事や発見したことを日記としてつづります。しかしながら、脱線、脱線、また脱線!!あしからず!
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
平成24年12月
2012年12月02日 (日) | 編集 |
リハビリ室よりこんにちは 早いもので師走となりました。今年一年を反省し、来年に生かす・・・。いつもこの12月に考えてはみるものの、ついつい日々の忙しさに見て見ぬふりでした。「一日一善、一日に一つだけでいい、この町の、この国の、この世の中の為になることを一つだけしよう!」こうみんなに話す私ですが、なかなか実のなる活動にならないのが実情です。そこで大提案です。
院長は言います。「来年の2013年2月24日(日)は何の日でしょう?」
スタッフ:「・・・・・・・・・・?!」  院長:「東京マラソンの日です」 スタッフ:「えっ?!」  院長:「そう!ピンポン!世の中の為におおぎ堂としてボランティア貢献しようではありませんか~♪♫」   スタッフ:「それはいいことですね!でっ、何を?」  院長:「走るんですよ!走る!42.195キロをこの世の中の為にボランティアランナーとして~・・・・!!」 スタッフ:「・・・・!! だっ、誰がですか?」
院長「それでは~!最初はグー!ジャンケンーーーーーーーー!ポン!!」
来年の2月、おおぎ堂は走ります。この町の、この国の、この世の中の為に・・。そして選ばれしランナーは・・・・・・こうご期待!! 詳細は来年の「まごの手通信」にて!!
追伸:今年も残すところあとわずか。しっかりと一緒に治療を頑張りましょう。 院長
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック