FC2ブログ
本気で施術 本気で治す! 接骨 整骨 鍼灸 マッサージ トレーナー リハビリテーション テーピング 交通事故治療 むちうち治療 交通事故患者様救済 おおぎ堂のスタッフが日々の治療の中で気づいた事や発見したことを日記としてつづります。しかしながら、脱線、脱線、また脱線!!あしからず!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
平成24年4月
2012年04月01日 (日) | 編集 |
リハビリ室よりこんにちは 今年の春はなかなかやってきませんね!4月になったもののまだ梅が咲いている状況です。桜の咲くのはいつのことやらといった感じですね。
 さて、先日のスタッフミーティングにおいて2012年のおおぎ堂の年間治療方針が決定いたしました。今年のテーマは
「濃厚治療のすすめ」です。
 ガンコな痛みやしびれ、だるさなどは一筋縄では取れません。それを、時間をかけて    治すのか、最短で治すのかは意見が分かれるところではありますが、「本気で治す」「最短で治す」をモットーにしているおおぎ堂としては、来院された患者様に対してより質の高く、より効果のある治療法を積極的に提案していくことといたしました。
 結果それが患者様のQOL(quality of life:生活の質)を向上させることになると考え、1)AD療法 2)AKA療法 3)鍼療法 4)灸療法 5)パイオネックス鍼療法 6)テーピング療法 7)足底板(インソール)療法 8)アスレティックリハビリテーション 9)マニュプレーション などの高度治療法を積極的に推進し、患者様の笑顔の獲得を目指します。今後ともおおぎ堂をよろしくお願いいたします。          院長
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック