FC2ブログ
本気で施術 本気で治す! 接骨 整骨 鍼灸 マッサージ トレーナー リハビリテーション テーピング 交通事故治療 むちうち治療 交通事故患者様救済 おおぎ堂のスタッフが日々の治療の中で気づいた事や発見したことを日記としてつづります。しかしながら、脱線、脱線、また脱線!!あしからず!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
平成31年4月
2019年04月10日 (水) | 編集 |
リハビリ室よりこんにちはこの紙面を書いているのは3月31日(日)。毎年のようにおおぎ堂の外ではツバメのピーちゃんが「♪ピーチクパーチク♪」と夫婦で巣作りの会議のさなか。私はというと休日出勤となっています。
 このまごの手通信を発行した明日のお昼ごろには、新元号の発表となるのでしょうね!昭和、平成と生きてきて、3度目の元号となることに感慨深く、記憶をたどってみると楽しかったこと、悲しかったこと、辛かったこと、美味しかったこと、苦しかったこと、うれしかったことと走馬灯のように思い返されます。
この平成。天皇陛下が後ろを気遣いながら前をお歩きになり、3歩下がって後ろをお歩きになる皇后陛下。レディーファーストは勿論のこと、全てをお把握になられた上で陛下をお建てになる大和撫子のつつましさに、優秀さ。陛下の足元がゆらっとしたらすぐに手をぱっとお出しになる皇后さま。もともと女性は手のひらの上で男を遊ばせながら、いざという時にはぎゅっとタズナをしめる。本当に理想的ですよね。
桜の花を上目遣いに見ながら、私の手を押さえて我先にと団子屋に駆け込む妻の姿に、新しい年が来ることを予見した平成最後の日曜日でした。           (院長)
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック