FC2ブログ
本気で施術 本気で治す! 接骨 整骨 鍼灸 マッサージ トレーナー リハビリテーション テーピング 交通事故治療 むちうち治療 交通事故患者様救済 おおぎ堂のスタッフが日々の治療の中で気づいた事や発見したことを日記としてつづります。しかしながら、脱線、脱線、また脱線!!あしからず!
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »04
交通事故過失割合
2018年03月31日 (土) | 編集 |
自動車×自動車、自動車×バイク、自動車×歩行者 、さらに事故現場に信号があったか
(信号がない場合、一時停止線はどちらにあったか)、または道幅はどちらが広かったか、
これらにより過失割合は変わります。先述の基本的な過失割合に加えて、速度超過、
わき見運転、飲酒など重・軽過失の有無が勘案されて総合的な過失割合が決められます。

スポンサーサイト




交通事故と労災
2018年03月07日 (水) | 編集 |
交通事故が仕事中に起こったのであれば自賠責保険以外に「労災保険」にも請求できます。
労災保険とは勤務中のケガ・病気による治療費や休業中の給与(6割)を支払うための制度です。健康保険の場合は病院の窓口で3割負担を求められますが、労災の場合は個人負担がありません。交通事故の場合は「業務中の災害」と「通勤途中の災害」に分けられます。

通勤中と認定されるには、会社の管理責任の下にあるか否かが分かれ目です。それは具体的には通常通勤するルートの範囲か否かです。いつもは新宿から中野のコースですが、寄り道して新大久保に行ったなどというときの寄り道については通勤中には当たりません。なお、診療報酬
明細の単価は自由診療が1点30円、労災保12円、健康保険10円になります。


平成30年3月
2018年03月02日 (金) | 編集 |
リハビリ室よりこんにちはもう3月!例年より気温の低い日々を過ごしましたが、幾分春の気配が感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 さて2月25日(日)は通算6回目、フルマラソン40何回目(たぶん?!いっぱい走りすぎてもう数えていません(笑))の東京マラソンに参加いたしました。スタートは新宿都庁。3万6000人が号砲とともに一斉に走り出す姿は圧巻ですが、毎回テレビを録画して何処に映っているのか探します。今年もほぼ私しかわからないであろう豆粒のような自分を見つけて一人にやにやとビール片手にビデオを見ながらのカンパイをいたしました。私はスタート後30秒ぐらいでゲートを通過いたしますが、一番ビリスタートは15分後にスタートゲートを通過します。私はすでに4キロ地点走行中ですから、世界規模の大きさをひしひしと感じますね。
 今年の収穫は37キロ付近までほぼ予定通りのペースでラップを刻んだこと。両足の痙攣によりタイムロスをしたこと。怪我明けで万全ではなかったことを考えても、3時間を少し超えたタイムで帰ってきたことには、「まだまだいける!」と感じることができました。何歳まで走れるか?100歳まで狙いましょう!(笑)             (院長)