FC2ブログ
本気で施術 本気で治す! 接骨 整骨 鍼灸 マッサージ トレーナー リハビリテーション テーピング 交通事故治療 むちうち治療 交通事故患者様救済 おおぎ堂のスタッフが日々の治療の中で気づいた事や発見したことを日記としてつづります。しかしながら、脱線、脱線、また脱線!!あしからず!
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »04
刑事上の責任
2017年03月05日 (日) | 編集 |
刑事上の責任として、
自動車運転過失致死傷罪(刑法211条第2項)、危険運転致死傷罪(刑法208条の2)、酒酔い運転
(道路交通法117条の2第1号)、酒気帯び運転(道路交通法117条の4第2号)等があります。

スポンサーサイト




平成29年3月
2017年03月05日 (日) | 編集 |
リハビリ室よりこんにちは先日の2月26日(日)、2017年東京マラソンに参加してまいりました。
当日快晴の基、36000人のランナーが参加する世界ナンバーワンの大会がスタートを切りました。私はというと前回の大会でのふくらはぎの肉離れが完治せず、歯がゆいレースとなりましたが、それでもサブ3.17の結果には半分残念、半分満足の結果となりました。(足がなければ2時間台で?!)皆さんとのお約束通り痛みが出ないぎりぎりのところでのランに徹した結果です。ところでコースはというと、フラットでタイムが出やすいと前評判でしたが、フルマラソン12回出場、元実業団長距離選手トレーナーの私から言わせれば、フラットコースは同じ筋肉しか使わないので結構後半にきつくなる。(100キロウルトラレース経験で実証済み。7~80キロの走り込みをしてない人は笑っちゃうほど動けなくなります。応援の子供に抜かれる人を見ます。本人は死ぬほどくるしそうな顔をしているのに(笑))そして、ましてや前半だった品川からの向かい風は今回30キロ過ぎに変わり、やはりサブ3(2時間台選手)当たりの連中がこぞってゴール前で痙攣しまくっていました。(さすがトレーナーと自画自賛)。ゴール後はマツダ圓井選手、JR横部選手、NTT松垣選手が寄ってきてくれて、昔話に花を咲かせました。私が診ていた選手たちが、今、この東京マラソンで活躍している!そこに、市民ランナーとして参加している私。握手を求めてくる選手たち。周りの人たちは「この人何者?」とぽかんと見ている顔が何とも誇らしかった暖かな日曜日でした。                   (院長)