FC2ブログ
本気で施術 本気で治す! 接骨 整骨 鍼灸 マッサージ トレーナー リハビリテーション テーピング 交通事故治療 むちうち治療 交通事故患者様救済 おおぎ堂のスタッフが日々の治療の中で気づいた事や発見したことを日記としてつづります。しかしながら、脱線、脱線、また脱線!!あしからず!
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
人身事故後
2017年01月11日 (水) | 編集 |

人身事故を起こしてしまった。しかし相手を見舞いに行かず保険会社が全てやってくれる・・・と
いう方がいます。このような誠意のない態度でいると相手方から思わぬ請求をうけたりするなどのトラブルに発展します。あくまでも保険は道義的責任までも賄うものでなく本人が払うべき妥当な賠償額を肩代わりするものにすぎないのです。

スポンサーサイト




交通事故をした時にすること2
2017年01月05日 (木) | 編集 |
続いて相手方を確認します。
具体的には、 1.相手方の登録番号、所有者の住所氏名
2.相手方の免許証の番号
3.相手方の連絡先(勤務先)
4.相手方の任意保険の保険会社と強制保険(自賠責保険)の保険会社名

最後に保険会社に報告をします。
最近は保険もサービスが多様化しており車が自力で走行できなくなった場合などのレッカー
サービスも付加されているので保険会社のフリーダイヤルを控えておくのも不可欠です。


平成29年1月
2017年01月03日 (火) | 編集 |
リハビリ室よりこんにちは新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 さて年末年始、皆様はいかがお過ごしになりましたか?私はというと年末のうちに実家(広島県竹原市)に帰り本家や母方のお墓、大好きなおじさんのお墓を走って参ってきました。総キロ数は33キロ。みんな私の性格を知っているので、「よく走って来てくれた!」と頭を撫でてくれているような気がしました。そのお返しに私は素手でピカピカになるまでお墓を磨いてきました。そして年内のうちに東京へ帰り、そのまま元旦ニューイヤー駅伝へと向かいました。当日は当院にてサポートしているマツダのエース圓井(ツムライ)選手の応援のため3区伊勢崎市役所手前へ。喉がかれるほどの大きな声で応援して結果は区間5位。チームを8位へ押し上げる快走でした。常に目標を立て実践して足りなかったことを反省しまた努力する。その姿勢がこの結果を導いたのだと思います。今年のおおぎ堂の年間目標は「患者様のPDCAサイクル(計画➡実行➡評価➡改善)の提案と実現のサポート」です。計画無き実現はあり得ません。それには昨年の自分から一歩踏み出した新しい「挑戦(チャレンジ)」が必要です。この話をして私の両親と義理の父母は70歳代、親父は85歳でスマートフォンに挑戦します。皆さん小さなことでも結構です。昨年まで痛くてあきらめていたこと。動きが悪くてやめたこと。もう一度挑戦してみてはいかがでしょうか!おおぎ堂は挑戦者にはどんな労力も惜しまないことをここに誓います!!                 (院長)