FC2ブログ
本気で施術 本気で治す! 接骨 整骨 鍼灸 マッサージ トレーナー リハビリテーション テーピング 交通事故治療 むちうち治療 交通事故患者様救済 おおぎ堂のスタッフが日々の治療の中で気づいた事や発見したことを日記としてつづります。しかしながら、脱線、脱線、また脱線!!あしからず!
交通死亡事故は夜間
2016年02月27日 (土) | 編集 |
死亡事故は夜多発
交通事故の約7割は昼に発生しています。しかし死亡事故だけ見てみると約55%が夜に起こっているのです。過労や睡魔によるものや、飲酒ドライバーもぐんと増えます。ドライバーが安全運転を心がけるとともに歩行者や自転車に乗っている人も反射材で対応していくことが大切だと思います。
スポンサーサイト




交通事故は交差点に注意
2016年02月25日 (木) | 編集 |
交差点に注意

交通事故の約半分が交差点でおきています。死亡事故は信号機のない交差点とカーブが多いので要注意!その付近では細心の注意と安全運転を心がけましょう。


交通事故の備え
2016年02月17日 (水) | 編集 |
交通事故の備え

安全運転 豆知識【ファーストエイドキッド】・・・ガーゼや包帯、ハサミ、ピンセット、三角巾を備えておきましょう。ちなみにメルセデスベンツには標準装備されているとか。

【毛布】・・・交通事故でけがをして路面に投げ出されたりすると、被害者は急激に体温が奪われます。なので毛布や保温シートを車に積んでおくと良いでしょう。ちなみにクッションカバーのなかに毛布をたたんで入れておくと邪魔になりません。

【シートベルトカッター・ガラス割りハンマー】・・・クルマの炎上や水没といった時、シートベルトが解除できない、またドアやウィンドウが開かないアクシデントがあります。カッターとハンマーがワンセットになったものも販売しています。


安全運転の要素
2016年02月07日 (日) | 編集 |
安全運転の要素

【クルマ】・・・当たり前のことですが日ごろから基本的な整備をしておくこと。テイルランプの電球切れ、タイヤの溝やブレーキパットの減り等。安全運転をする以前の問題です。

【人】・・・まずは自分で自分の体調を知ることです。飲酒運転などもってのほかですし、眠気を促す薬を飲んだ後も危険です。また過労気味のときや睡眠不足のときも無理は禁物です。いずれも安全運転できない状態です。

【環境】・・・大雨や大雪の時はできれば外出を控えた方が良いでしょう。それが無理ならスピードをおとし車間距離を十分にとってください。


平成28年2月
2016年02月07日 (日) | 編集 |
リハビリ室よりこんにちは 早くも2月となりました。暖冬と言われていたところに急激な寒さや大雪と先月は本当に大変でしたね。久しぶりにスコップ片手に奮闘したものですからいたるところが筋肉痛です。日ごろトレーニングはしているものの、非日常的な動きはやはり体にこたえるものですね。
 ところでここのところ世界中でいろんなことが起きていますね!アラブ諸国に北朝鮮、チャイナショックに原油安、世界同時株安に日銀のマイナス金利とまさに日々派手に目まぐるしく動いています。
「この先どうなるんだろう?」と不安や恐怖がよぎる中、隣で美味しそうにスイーツを頬張る一人のお姫様がいます。
「この先不安じゃないの?明日何があるかわかんないんだよ?」
って質問に
「何があるかわかんないからおいしいもの食べて今楽しく生きるんじゃ~ん」って!!
さすが我がおおぎ堂マネージャー!とにかく何かを食べさせていれば、元気満々、いつもニコニコ、さすがです!見習う点は確かにありますよね!!!(^^)!      院長