FC2ブログ
本気で施術 本気で治す! 接骨 整骨 鍼灸 マッサージ トレーナー リハビリテーション テーピング 交通事故治療 むちうち治療 交通事故患者様救済 おおぎ堂のスタッフが日々の治療の中で気づいた事や発見したことを日記としてつづります。しかしながら、脱線、脱線、また脱線!!あしからず!
警察への届け出
2014年11月26日 (水) | 編集 |
警察への通報・届出

人身事故道路交通法でも人身事故の届出は義務です(道交法72条/怠ると3月以下の懲役または5万円以下の罰金)。事故証明がないと自賠責保険も任意保険もおりません。どうしても時間が取れないときはとりあえず電話で報告をいれ、後日警察署に出向くことも可能です。
また警察に届け出る前にひとまず相手と別れる場合は、住所、氏名、車の登録ナンバー・自賠責証明書番号と会社名などを確認しておく必要があります。(注)住所、氏名は名刺ではなく、免許証を提示してもらうことが大切です。

スポンサーサイト




事故後の連絡
2014年11月13日 (木) | 編集 |
保険会社への事故報告

第一報はとりあえず「人身事故発生の日時・場所・状況・相手の名前」といった最低限の情報で構いません。前もって携帯電話に保険会社の番号を入力しておくといざというとき慌てずにすむでしょう。この後、レッカーの手配などいくつかが考えられますが、それも保険会社の担当者が行ってくれるでしょう。


平成26年11月
2014年11月01日 (土) | 編集 |
リハビリ室よりこんにちは 今月のテーマは
バランス!重心!軸!って何?①です。おおぎ堂ではよく、「バランスが取れてないですね」とか、「重心の位置が崩れています」とか、「軸がぶれているので関節がこすれるんです」といった言葉をよく耳にすると思います。しかしながら、イメージは大体できてはいるものの、何を見て、何を思って先生たちはこの言葉を発しているのか疑問に思ったことはないですか?「背骨がずれて痛いんですよね!」と聞く患者様に「背骨はみんなずれてますよ!ずれているから痛いんではありません」なんて、言われる。でも、バランスが・・・!重心が・・・!軸が・・・!とはよく言われる。はたして何なのか? 背骨や関節はその人の遺伝や動作によってもともと崩れていてまっすぐな人はいません。それでは何を治しているのか?それは、「本来動くはずの関節が動かずそこにとどまっていて、他の関節が余計に動かなくてはいけない状態のため痛みや調子の悪さを発する」それを治しているのです。ですから、背骨が横にむこうが、膝が変形していようが、体の交点を中心に持っていくことができれば、関節は正常に動き、痛みや苦痛を取り除くことができる。だから、おおぎ堂式AD療法と3点バランスインソール(靴に入れてバランスを正す中敷き)が効果を発揮するのです。次回へつづく!!   院長