FC2ブログ
本気で施術 本気で治す! 接骨 整骨 鍼灸 マッサージ トレーナー リハビリテーション テーピング 交通事故治療 むちうち治療 交通事故患者様救済 おおぎ堂のスタッフが日々の治療の中で気づいた事や発見したことを日記としてつづります。しかしながら、脱線、脱線、また脱線!!あしからず!
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
平成24年1月
2012年01月03日 (火) | 編集 |
リハビリ室よりこんにちは 新年 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 さて、2012年、皆様はどのような年にしたいと思いますか?私はというとこの年末年始をリセットの時間と位置付けて、この先10年、20年の目標と昨年1年間の反省、今年1年間の目標を考えることとしております。
 今年は、より一層患者様に治す技術を還元し、痛みを取ること、しびれを取ること、だるさを取ることに特化した治療に固執したいと思います。
それには1)おおぎ堂式AD療法
    2)AKA療法(関節運動学的アプローチ)
    3)鍼・灸(パイオネックス療法含む)
    4)アスレティックリハビリテーション(運動療法)とテーピング
    5)マニュプレーション(筋スパズム解消)
のますますの技術向上が不可欠となります。昨年末にはより一層の技術の研鑽に努力することをスタッフ一同確認したところでございます。本年も「技術のおおぎ堂鍼灸接骨院」をよろしくお願いいたします。             院長

スポンサーサイト